2008年05月23日

DOCOMOで、i-cssとphpを適用させるには?

<?php header("Content-type: application⁄xhtml+xml"); ?>
<?php echo"<?xml version=\"1.0\" encoding=\"Shift_JIS\"?>\n" ?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-⁄⁄W3C⁄⁄DTD XHTML 1.0 Transitional⁄⁄EN" "http:⁄⁄www.w3.org⁄TR⁄xhtml1⁄DTD⁄xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http:⁄⁄www.w3.org⁄1999⁄xhtml" lang="ja" xml:lang="ja">
<head>
<meta name="description" content="" ⁄>
<meta name="keywords" content="" ⁄>
<title>無題ドキュメント<⁄title>
<⁄head>
<body>

<⁄body>
<⁄html>

body内にi-cssを使うと反映する。
ただし、このままでは、拡張子を「php」にしないと反映しない。

よって、.htaccessで以下のように記述すると、拡張子「html」で使うことができるようになる。

AddType application/x-httpd-php html

ブログランキングに参加中! 「なるほど」と思ったらクリックで応援してくださいね。
クリックするとブログランキングのページへ飛びます。そうすると
わたしのブログにポイントが加算されます。皆さまの1票が
「応援してくれてる人のために頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。
人気ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ

Google
posted by はっくん at 10:02 | 山口 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | HTML&CSS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。