2008年03月12日

検索結果のデザインを記事コンテンツのデザインとおなじにしよう!

SEO対策―― 記事のタイトルに使われているh3タグをh2タグに変更する方法
のところで記事を変更した場合
検索結果のデザインもおなじにしましょう。

まず「デザイン」から「HTML」をクリック。
デザインからHTMLをクリック

つぎに、右のほうにある「HTMLの追加」をクリック。
右のほうにある「HTMLの追加」をクリック

そしたら、「HTML名」のところに、編集するHTMLの名前を入力しましょう。
HTML名にHTMLの名前を入力。
すぐにHTML名が思い浮かばない場合は
数字の「1」とでも入力しておいてください。
あとからでも名前は変えることができます。

そしたら、とりあえずいちばん下の「保存」ボタンをクリック。

再度「デザイン」から「HTML」を開くと
入力したデザイン名があると思います。
デザイン名の横に「適用」という場所がありますので
そこのチェックを入力したデザイン名に変更してください。
そしたら、そのデザイン名をクリックしてください。
中央あたりに下記のソースがあると思います。

<% if:page_name eq 'search' -%> <% loop:list_article %> <div class="blog"> <h2 class="date"><% article.createstamp | date_format("%Y年%m月%d日") %>
</h2>
<div class="blogbody"> <h3 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title">
<% article.subject %></a></h3> <div class="text"><% article.entire_body | text_summary(240) %></div> <div class="posted">posted by <% article.nickname %> at
<% article.createstamp | date_format("%H:%M") -%></div> </div> </div> <% /loop %> <% /if -%>

青字になっている箇所を「p」に変更。
赤字になっている箇所を「h2」に変更。

最後に下のほうに

<% /loop %>
<% /if -%>

という箇所があります。
その間に

<% unless:list_article %>該当するページはありません。<% /unless %>

という一文を追加してください。

<% /loop %> <% unless:list_article %>該当するページはありません。
<% /unless %><% /if -%>

いままで検索してヒットしなかった場合
なにも表示されませんでした。
けれど、上記を入力しておくことで
検索にヒットしなかった場合「該当するページはありません。」
と表示されるようになります。

ブログランキングに参加中! 「なるほど」と思ったらクリックで応援してくださいね。
クリックするとブログランキングのページへ飛びます。そうすると
わたしのブログにポイントが加算されます。皆さまの1票が
「応援してくれてる人のために頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。
人気ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ

Google
posted by はっくん at 16:54 | 山口 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | HTML&CSS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89306677

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。